アクアスマート~快適に、省エネの家で暮らす~

家を『本当の財産』にするために

いい家を「つくって」「手入れして」「長くつかう」。
世代を超えて長く住める住宅とは・・・?


ポイントは、未来を見据えてしっかりとした「いい家」をつくり、こまめにメンテナンスをし、愛情をもって大切に住むこと。

みんなが「住まい」を大切にして次の世代に引き継いでいけば、歴史が刻まれた街が誕生し、ゆとりある豊かな暮らしが実現します。
そして・・・次の世代に託す時、一緒に“安心”をプレゼント出来るのなら、これ以上の喜びはありません。

家を「本当の財産」にするために「アクアスマートの家」は一つ一つの建材にこだわり、厳選して創りだしました。

できる限り自然の力を利用し、地球や人にやさしい素材を用いて、快適な空間創りをしていきたい。
どんなに優れた性能を持つ建材であっても、 人体に有害であったり、環境に悪影響を与えるものでは優れた建材とはいえません。
通常「ガス」を使用して充填させることが多い断熱材。
しかし「アクアスマートの家」で使われている断熱材は「水」を使って現場で発泡させます。
環境に悪影響を与えるフロンガスを使わずホルムアルデヒドも発生させない、住む人にも施工する人にも優しい断熱材です。

水のチカラで発泡する断熱材は…吹き付けるとモクモクと膨らみ、柱と柱の間や細かい部分もぴったりと充填して家全体を包み込みます。
静かな住空間・吸音性能
細かな気泡構造で“音”をスポンジ状のフォーム内に分散し、騒音や物音や生活音の漏れを吸音します。
高気密・高断熱
現場吹付施工なので超微細の連続気泡が隙間のない断熱層を形成し、高い断熱効果を発揮します。
長期間、安定した性能を発揮
自己接着能力により建物の強度を向上し、吸水性が低いため断熱材の内部結露を起こさず耐久性に優れています。
アクアスマートで建てた家
PAGETOP