お知らせ一覧

【省エネ】

【省エネ住宅とは?】

冷暖房、給湯など生活で必要な家電製品の消費エネルギーを少なくするように設計された住宅のこと。
自然エネルギーを効果的に利用します。

<省エネ住宅のメリット>

・部屋ごとの温度差が小さい  
  屋根や壁、床などに断熱材が使用されており、気密性も高いため、外気温の変化の影響を受けにくい。

・空気がきれい
  気密性が高いと室内の汚れた空気が外へ出ていくことができないが、
  省エネ住宅では24時間換気システムを採用しているため、いつでもきれいな空気を室内に取り込むことができる。

・光熱費があまりかからない
  外気温の影響を受けにくいので、冷暖房をあまり使わなくて済む。

・健康に良い
  各部屋の温度差が小さく、空気もきれいなので健康に良い。

・遮音性が高い
  気密性が高いため、外部の騒音が聞こえにくくなる。中の音も外へ漏れにくくなる。

・耐久性が高い
  高気密・高断熱なため、結露が発生しにくく、構造部の腐食もしにくいので家全体が長持ちする。
  また、耐震性も高いので地震や台風に強い。


PAGETOP